生徒集客における戦略と戦術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「学習塾を経営しています。新規生徒を募集出来ずに大変苦労しています。新聞折込チラシ、ポスティング、アンケートなどいろんな方法を試していますがほとんど、効果無しです。問い合わせが来ません。どうしたら良いのでしょうか?」

生徒の集客に関して、非常によくある相談です。
今までのやり方が通用しない…効果が落ちた…。
そう感じている教室オーナーさんが多いことと思います。

でも、それらは本当に広告媒体が良くないから結果が出ないのでしょうか?
このような質問をする教室オーナーさんは、多くの場合重要なことを決めることができていません。それは…

明確な「戦略」です。

生徒集客において、新聞折込チラシやポスティングなどは欠かせない販促手段ですが、どの手段を用いるかというのは「戦略」ではなく「戦術」です。

「戦略」と「戦術」の違い

そこでまず、「戦略」と「戦術」の違いについて押さえておく必要があります。

これらはどちらも軍事用語ですが、「戦略」というのは方針や指針のことで、企業で言えば事業の目標そのものと言うことができます。

一方で「戦術」とは、戦略という企業目標を達成するための手段のことで、こちらはより具体的な策として表すことができます。

まとめると、「戦略」は目的で、「戦術」は手段です。

そう考えると、新聞折込チラシやポスティングなどは生徒獲得のための「戦術」であることがわかるでしょう。

生徒集客で「戦術」だけを考えていると

例えば、登山をしようと思ったとき、どの山に登るかという戦略が決まらなければ、どんな装備が必要かという戦術は決められません。
これと同じように、戦略がないまま戦術を考えても、あまり意味がありません。

戦術だけを考えるというのは、軽装で大丈夫なのか、それともザイルとピッケルとテントと食糧が必要なのかといったことばかり考えて、いちばん重要な登るべき山を決めていないのと同じことだからです。

ですから、販促のために広告を打つ場合はすべからく、先に戦略を決める必要があります。

戦略をまず決めてこそ、どの広告媒体を用いるかという戦術も変わってきますし、その中身も変わってくるからです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小規模教室はコレしかない!最強の生徒集客法解説講座

無料メール講座

これからWebマーケティングを始めたい
あなたをサポートする会員限定メール講座
無料でプレゼント

今なら、こんな限定コンテンツがもらえます

「マーケティング」の基本を7日間で学ぶ
“小規模教室はコレしかない!最強の生徒集客法解説講座”

「生徒集客」の悩み…そろそろ解放されたくないですか?

少ない予算で継続的に集客し続けるための仕組みがほしい…

集客ってどうやるの?そもそもマーケティングってなに?

小規模教室が取り組むべきマーケティング理論の鉄則

基本中の基本からわかりやすくお伝えいたします。

Vol.1 マーケティングとは何か
Vol.2 小規模教室が行うべきマーケティング
Vol.3 DRMにおける「集客」とは
Vol.4 DRM最大のカギ「教育」
Vol.5 DRM「販売」と全体像
Vol.6 FE&BEマーケティング
Vol.7 FE&BEの具体的手法とまとめ

「マーケティング」の鉄則を知ると、何をするべきなのか明確になります。
1日に1つずつお届けしますので、空いた時間に5〜10分の時間を取って読むことができます。

  • 小さな教室の経営者

  • フランチャイズ教室オーナー

  • 自宅で習い事教室を開講している先生

  • これから自分の教室を開きたい方



学習塾・習い事などの教育ビジネスをされていて、
どうやって生徒集客すれば良いのかわからない方、そして
マーケティングを根本から見直したい方にピッタリです!

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*