自分のホームページを持つ重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自分のホームページを持つ重要性

「ネット集客」といえばまず思いつくのは「教室のホームページ」でしょう。

既に自教室Webサイトをお持ちの方も、まだ用意できていない方もいると思います。

結論から言いますと、ホームページは必要です。

これは学習塾業界に限りませんが、
「うちは口コミでなんとかやっているから」
「インターネットのことはわからないから」
「結局ホームページから集客なんて出来ない」
という声がよく聞かれます。

しかしネットの普及率もますます上がり、ホームページの重要性も上がっています。

特に近年はスマホの普及によって、今までネットを見ていなかった層までもが
インターネットを閲覧するようになりました。

ホームページがあるのとないのとでは、ホームページのある方が圧倒的有利なのは間違いありません。

ホームページというのは、手軽に
「サービス内容、場所、連絡先、合格実績」
などが事前に確認出来るツールだからです。

折込チラシを見て直接電話してくる方ももちろんいますが、今はチラシにも
「詳しくはホームページを→○○で検索!」
と書いてあることが多いですよね。

Webであればチラシと違って載せる情報量に制限がありません
お客さんは気の済むまでホームページを見て、申し込むかどうかを決める。

これが現在、お客さんがそのサービスを利用するかどうかの判断基準です。

ということは、情報の充実したホームページのほうが圧倒的に有利です。

大手の予備校・学習塾はもちろん、中小や個人の教室もホームページを持つ時代です。

まずは情報を充実させたホームページを持つことが必要です。

ホームページにも宣伝が必要

しかし、大きな注意点があります。
ホームページは作りさえすれば良いわけではありません。

「ホームページを作ったけどダメだった」
という方に多いのですが、どういうわけか
「作りさえすれば宣伝効果がある」
という幻想を抱いている方が多いのです。

リアルでもたくさんある教室から自分の教室を見つけてもらうのは大変ですよね。
それと同じで、インターネットの中から自分の教室を見つけてもらうのも努力が必要です。

見つけてもらいやすい形に作って、お金をかけて宣伝することも必要です。
(ただしチラシよりはるかに安く済みます)

ホームページを売上につなげるために

もう一つの注意点ですが、デザインにこだわりすぎる必要はありません。

必要な情報がどこにあるかがわかりやすいホームページでないと、売上につながらないからです。

このメールを読んでいるあなたは、カッコいいサイトを持って満足する人ではないですよね?
ホームページを使って売上を上げたいはずです。

では、ホームページを使って売上につなげるにはどうすれば良いでしょうか。

テーマ「Web集客法」ではその方法を解説していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小規模教室はコレしかない!最強の生徒集客法解説講座

無料メール講座

これからWebマーケティングを始めたい
あなたをサポートする会員限定メール講座
無料でプレゼント

今なら、こんな限定コンテンツがもらえます

「マーケティング」の基本を7日間で学ぶ
“小規模教室はコレしかない!最強の生徒集客法解説講座”

「生徒集客」の悩み…そろそろ解放されたくないですか?

少ない予算で継続的に集客し続けるための仕組みがほしい…

集客ってどうやるの?そもそもマーケティングってなに?

小規模教室が取り組むべきマーケティング理論の鉄則

基本中の基本からわかりやすくお伝えいたします。

Vol.1 マーケティングとは何か
Vol.2 小規模教室が行うべきマーケティング
Vol.3 DRMにおける「集客」とは
Vol.4 DRM最大のカギ「教育」
Vol.5 DRM「販売」と全体像
Vol.6 FE&BEマーケティング
Vol.7 FE&BEの具体的手法とまとめ

「マーケティング」の鉄則を知ると、何をするべきなのか明確になります。
1日に1つずつお届けしますので、空いた時間に5〜10分の時間を取って読むことができます。

  • 小さな教室の経営者

  • フランチャイズ教室オーナー

  • 自宅で習い事教室を開講している先生

  • これから自分の教室を開きたい方



学習塾・習い事などの教育ビジネスをされていて、
どうやって生徒集客すれば良いのかわからない方、そして
マーケティングを根本から見直したい方にピッタリです!

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*