大阪梅田 売上アップ実践会 開催!

1/31(火)開催!

売れている競合スクールを見て、
「なんであそこが流行っているんだろう?ウチのスクールの方がいいのに・・・。」
って思ったことはないでしょうか?

内容が優れているのに流行ってない教育サービスはゴマンとあります。
あなたのスクール・教育サービスもそのうちの1つになってしまっていませんか?

実は、教育サービスは「中身が良い」から売れるのではなく、

続きを読む

効果的なホームページの宣伝方法3選

効果的なホームページの宣伝方法3選

ホームページを作ったら、適切に宣伝してアクセスを集める必要があります。

ホームページにアクセスを集めるための基本的な方法としては、ターゲットを絞り込んだりキャッチコピーを練り込んだりという方法がベースとなります。

検索エンジンに引っかかりやすくする、いわゆる「SEO対策(検索エンジン最適化)」の一環です。

ですが、さらに積極的に教室を見つけてもらって集客力アップしたいですよね。
そのためにできる効果的な3つの方法をお伝えします。

続きを読む

ホームページでは最新情報を発信し続ける

ホームページでは最新情報を発信し続ける

既にホームページがある方はちょっと振り返ってみてほしいのですが…。

ホームページを放置していませんか?
完成しただけで満足していませんか?
ちゃんとタイムリーに更新していますか?

ホームページは、作ってから何もしなければ本当に全く無意味です。

なぜならホームページは、出来上がってからが本当のスタートだからです。

続きを読む

お客さんにわかりやすいホームページとは

お客さんにわかりやすいホームページとは

さてここまでで、しっかりとターゲットを絞り、その人たちに響くようにメッセージが書けたでしょうか?

「詳しく知りたい!」と思ってもらえれば、ホームページ内を詳しく見てもらえます

当然、講座概要や合格実績や講師紹介など、中身が充実したホームページになっているはずですから、そこは問題ないですよね。

では、そこからどういう行動を取ってもらいたいですか?

ホームページを見た人が取るべき行動は、

  • 問い合わせの電話をかける
  • 資料請求をする
  • 体験授業に申し込む

どれですか?

それが、お客さんにわかりやすくなっていますか?

続きを読む

ホームページはキャッチコピーが大事

ホームページはキャッチコピーが大事

あなたのホームページは、ありきたりな売り文句になっていませんか?

まずは前回お伝えしたとおりターゲットを絞り込めていることが大事です。

検索ワードに合わせて、ページでも対象をはっきり書いてあげると良いでしょう。

「○○中学校に通う1年生の皆さんへ」
「○○高校への合格実績No.1の学習塾」
「○○市内で個別指導塾をお探しのお母さん」

では、あなたの教室ページを見てくれた人が
「この教室に問い合わせてみよう」
と思うきっかけはなんでしょうか?

続きを読む

ネット集客はターゲットを絞り込む

ネット集客はターゲットを絞り込む

ホームページで集客がうまくいかない場合、必ず原因があります。

すでにホームページを運用していて集客効果がないと思っている方は、以下のポイントが押さえられているか確認してみてください。

これからホームページでの集客に乗り出したい方は、以下を意識して制作しましょう。

  1. ターゲットの絞り込みができているか
  2. 教室の売りを一言で伝える「キャッチコピー」があるか
  3. ホームページ内の動線が適切か
  4. 最新情報を発信し続けているか
  5. ホームページを適切に宣伝できているか

気になる部分はありましたか?
今回はこのうち「1.ターゲットの絞り込み」についてお伝えしますが、今後の記事で順番に解説していきますね。

続きを読む

自分のホームページを持つ重要性

自分のホームページを持つ重要性

「ネット集客」といえばまず思いつくのは「教室のホームページ」でしょう。

既に自教室Webサイトをお持ちの方も、まだ用意できていない方もいると思います。

結論から言いますと、ホームページは必要です。

これは学習塾業界に限りませんが、
「うちは口コミでなんとかやっているから」
「インターネットのことはわからないから」
「結局ホームページから集客なんて出来ない」
という声がよく聞かれます。

しかしネットの普及率もますます上がり、ホームページの重要性も上がっています。

続きを読む

教育ビジネスにもマーケティングが必要

教育ビジネスにもマーケティングが必要

「良い授業をしていれば必ずこの教室はお客さんに認められる」
「良い先生が揃っていれば必ず教室は繁盛するはず」

こう考える教室オーナーさんは多いようです。
あなたもきっとその一人でしょう。

もちろん授業を良くすることは大切です。
良い先生がいることも重要です。
そうでなければ生徒にも認めてもらえないでしょう。

このような考え方は教育業界に限りません。

続きを読む

売れる広告を作るために知っておくべき2種類の広告

売れる広告を作るために知っておくべき2種類の広告

広告は、大きく2つに分けることができます。
その違いを知った上でないと、自分の教室の広告が効果のあるものなのかどうかの判断ができません。

一般的に宣伝と言って思い浮かぶのはテレビCMでしょう。
テレビCMの多くは、売ることよりもブランドイメージを重視した広告になっています。
消費者に好印象を持ってもらうことで、商品選択時に有利な状況をつくりあげることを目的としているのです。
ブランド品はもちろん、ファッションや化粧品などの分野で多用されています。

これはこれで消費者の購買意思決定に大きく影響するのは事実ですが、その問題点は

  • CMを打ったことによる効果が数値として計測できないこと
  • 広告宣伝費にかかる費用が多額すぎること

と言えます。

続きを読む

生徒集客に必要な3つのステップ

生徒集客に必要な3つのステップ

具体的に生徒集客はどのような手順で行えば効果的でしょうか。

生徒集客とはつまり営業であり、営業とは人間関係を築くことです。
友達になるのと同じようなものだ、と言えばわかりやすいでしょう。

教室に限らず、どのビジネスであっても成約するまでの流れは以下の3ステップが基本になります。

  1. まずはあなた自身を知ってもらい、
  2. 接触頻度を増やすことで信頼関係を築き、
  3. サービスを売り込んで成約する

これを生徒集客に絞って考えるとどうなるでしょうか。

続きを読む